言葉変換『もんじろう』用アイコン サンジェルマン・デ・プレ教会@パリ=5/5旅日記⑧=   

2006年 02月 07日

旅日記 5/5⑧ 【5.May.2005@パリ市内】 前回の旅日記はココから!
サント・チャペルの後に電車を乗り継いでやって来た場所・・・
〝サンジェルマン・デ・プレ教会【Eglise St Germain Des Pres】〟

a0067485_222309.jpg542年に修道院として建てられたのが始まりで、戦争により破壊され何度も建て替えられて、現在の教会は11世紀のロマネスク様式と、その後の修復によりゴシック様式が混合しているとのこと。
ロマネスク様式としては、パリ最古の寺院と伝えられているそうですよ。

そして、フランス革命時には、バスティーユに向かう民衆がリハーサルと称して寺院を占拠していたんだとか。。。
フランスの歴史を、ずッーと観てきた教会なんですね~
もし、教会が話せる建物だとしたら、歴史の色んな知られざるグレーゾーンの話しを語りそォだわ。

※なんだか写真中央を境に空の色が違う
  と思いませんか・・・
 実は、教会が大きくて1枚の写真に、
 おさめきれなかったので、上下別々に
 撮って重ねた写真なんです (((´ε` *)
a0067485_14174020.jpg
[PR]

by coogee-syd | 2006-02-07 23:59 | travel@europe

<< 話題の映画! スポーツ三昧 +゚。・.。* ゚ >>