言葉変換『もんじろう』用アイコン マドレーヌ寺院@パリ =5/5の旅日記②=   

2005年 12月 10日

旅日記 5/5② 【5.May.2005@パリ市内】 前回の旅日記はココから!
モンマルトルを満喫後、次に向かった場所は・・・
〝マドレーヌ寺院〟【Eglise de la Madeleine】 です。
a0067485_17213140.jpg1842年完成の古代ギリシャ神殿風建築物。高さ30mのコリント式円柱52本が回りを囲んでいます。
とても素晴らしい神殿に見えますが、実は立派な教会なんです。 人気観光スポットではないため観光客は少なめでした。




a0067485_1728145.jpg教会の中は、こんな感じ。
とても素敵な雰囲気でした。
1849年に造られ1927年に修復されたパイプオルガンによるコンサートも時々催されるそうですよ♪

そしてなんと!
帰国後、知ったのですが、
1849年10月30日、ショパンの葬儀が、ここで行われました。
享年39歳。結核によって命を落とされたそうです。今の時代からすると若すぎる死ですよね。
そんな歴史深い場所に居たなんて感慨深いです。
a0067485_17515381.jpg←寺院入口から見た景色。その向こう先には、とても有名な〝コンコルド広場〟 が見えます。
寺院から歩いて20分くらいで行ける近さ。
その間にcoogee☆が大好きなお店
Villeroy&Boch
a0067485_18165791.jpg路地を少し入ったところに・・・・
有名なブランド〝エルメスの本店〟 があります(*^-゚)b♪
お空にはエルメスの銅像が輝いてました。お店がお休みで、高級感ある店内には入れず・・・うぅ~悔しかったρ(・・、)a0067485_1818436.jpg
そして、次にcoogee☆がテクテク歩いて向かった場所は・・・
[PR]

by coogee-syd | 2005-12-10 19:14 | travel@europe

<< コンコルド広場@パリ =5/5... 食い倒れ@清水寺 >>